王様の耳はうさぎの耳

✿更新はまったり、内容はぐったりなACCHIによる日記✿

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待しすぎたか・・・

 
皆さん、見ましたか?某スーパーサラリーマン漫画に激似なタイトル『外交官 黒田康作』。

先日、邦画アマルフィを見たのでその流れで見てみましたが・・・いろいろと残念な気がします。
織田のドラマが好きな人なら見てみるといいかも?少なくとも24と比べちゃいけないw

まず、"実は邦人テロ対策室の職員"って事を押さえ、外交官って言葉に惑わされないように。
かといって"SP"の井上の様に特殊能力がある訳でもないし、24ばりのアクションもなさそう。
1話でいっぱいバラまいた謎っぽい伏線を徐々に消化し、既に想像出来ちゃう結末手前までを
織田の魅力"のみ"で強引に押し進んで行く様です。おお、それこそテロ・・・
柴咲演じる大垣が、24のクロエばりに活躍するならいいのだけどな・・・地図オタクってどうよw

日本でも十分に起こりうるテロ行為を、本気で脚本しドラマで放映する事は不可能な気が。
例えば、原子力発電所を襲撃&乗っ取り・・・住民の"不安を煽るから"とNGなんだろうなぁ。
アマルフィもそうだったけど、犯人は日本人・・・それってどうなの思う。
犯人が朝●人なんて、きっと何年経っても無理だな・・・「これはフィクションです」と突っ張り
リアリティを追求するガッツあるTV局はないのかねぇ。

 
黒田(織田)の子供に見せた手品と、娘(夏帆)の泣くシーン・・・特にヒドすぎた。・゚・(ノд`)・゚・。
 
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ACCHI

Author:ACCHI
MMOを流離う、おっさんのまったり日記。現在、TERAにて潜伏中!(´・ω・`)

最新記事

コメント

データ取得中...

カレンダー

右サイドメニュー

リンク

当ブログはリンクフリーです(追加する)  

TERA・攻略ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。